スポンサーリンク

「ストロボ・エッジ」「アオハライド」作者 咲坂伊緒先生のちょっとしたネタまとめ

2019-03-19

 

「ストロボ・エッジ」「アオハライド」の作者、咲坂伊緒先生。

とってもおもしろいんです!

コラムをちょこっとまとめてみました。

 

スポンサーリンク

座右の銘は「限度を知れ」

ガリガリ君の梨にはまり、10本くらい食べ続けたところで当たりが出た。

しかし、当たり棒を無くしてしまう。

もう一度当たりを出す為に、夏の間ガリガリ君を食べまくるが当たりは出ず。

そしてアイスばかり食べて夏バテする。

この一件で、座右の銘は「限度を知れ」になった。

 

余裕の先生

締め切り当日に6時間の大寝坊をするのだが、焦らずにコーヒーを飲む。

なぜか笑いまでこみ上げてくる。

しかし、徐々に焦りを感じ始め、ラスト1時間で原稿を仕上げた。

 

先生の食生活は不規則

ずっとお菓子を食事代わりにしていた。

しかし、さすがにやばいと気づいてシリコンスチーマーを購入。

それから野菜をモリモリ食べていたが、数週間で飽きてしまう。

さらに包丁を握るのもスーパーに行くのも嫌になってしまう。

 

漫画家になろうと思ったきっかけ

満員電車が許せなくて、家でできる仕事に就けば解放されると思ったから。

 

タオ部

部長は咲坂先生、部員は読者の方々。

タオルケットをこよなく愛する人たちの部。

たくさんの部員がいるもよう。

寝るときはもちろん、テレビや映画を観る時はタオルケットを必ずかかえている。

超落ち込んだ時は、首に巻きつけたまますごす。

乾燥機でふわふわにしたタオルケットに顔を埋める儀式がある。

 

映画が好き

学生のころ、テレビで放映される映画は片っ端から観た。

1日中映画を観るのが好き。

中学生くらいに観た深夜映画が忘れられず、いつかまた絶対観たいと思っていた映画が「アラバマ物語」。

 

寝るのが好き

隙あらば寝ている。

ネームに行き詰まったら潔く寝る。

ストレス解消は、寝ること。

自分へのご褒美は、寝ること。

目覚ましをかけずに眠ることに幸せを感じる。

起きた時「今はいったいいつなの?」とドキドキしながら時計をみるのが好き。

一度も起きずに19時間眠り続けたことがある。

 

円形の虹

小学校3・4年生の時に、円形の虹を見たことがある。

空にポンと浮かんでいたそう。

 

円形のハゲ

突然円形ハゲになったことがある。

ある日突然、ブラシで髪をといていたら大量の毛が抜けた。

痛みは無かったが、お岩さんの気持ちがめっちゃわかった。

鏡で見ると、500円玉大のハゲが出来ていて、ビックリしすぎて泣いた。

半年くらいで治った。

 

ハンバーガーの食べ方

なぜか、ハンバーガーを逆さに持って食べる。

理由は自分でもわからない。

 

他にもいろいろあったのですがこのくらいで・・残りはコミックで。

 

咲坂先生の最新作はこちら!

 

「思い、思われ、ふり、ふられ」

スポンサーリンク